BLING BLING SHINee from TONGHYUN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

10asia interview & photo shoot

20100831234829_002018.jpg20100831234829_002013.jpg20100831234829_002008.jpg20100831234829_002022.jpg20100831234829_002024.jpg

10asiaはいつもカッコイイお写真撮ってくれますよね(^-^)
続きには、インタビューと他のお写真もアップしてあります☆
インタビューとてつもなく長いですが、面白いので読んでみてください~♪
途中からインタビューが始まります^^


↑こういうボーダーラインの下からがインタビューになってます♪
ちょっと長すぎて移してきたり修正していたら時間がかかりすぎてちょっと疲れちゃったので(笑
少し休憩してからまた訳は少しずつ直していきますね!
皆さんお分かりだと思いますが

ゾングヒョン→ジョンヒョン
優しさ→オニュ
背→Key
民戸→ミノ


こういった感じで、名前は書かれてあります笑。
多少直してありますが、直しきれていないため、その辺は↑上記にしたがってご理解ください~。

ではどうぞー☆




SHINeeは歌手だ。


シャイニがアイドルではなかったらどうだったろうか.ファッションスタイリングを勉強したがる背とサッカーゲーム <ウィニングイレブン>を一緒にしてくれるメンバーのいないことが不満である民戸が一チームであることができるのは彼らが S Mエンターテイメント(以下S M)のアイドルだからだ.しかし今シャイニをどんな色のアイドルに規定することは易しくない.2AMはバラードを歌うアイドルだ.2PMは激しいダンス をする ‘けだもの石’だ.エムブルレックは冷たい表情の ‘シック石’にアッピールした.シャイニも ‘ヌナンとてもきれいなの’を歌う時は草食少年たちが集まったような白くて清いアイドルで話題を集めた.しかしグループの末っ子 テミンイが中学生で高等学生になる間,彼らは ‘Juliet’と ‘リングディングドング’を経って ‘Lucifer’でのべつ幕無しに激しいダンスをするグループになった.‘Lucifer’の舞台で テミンが中央に立ってパワフルなダンスをするのは今シャイニのアイロニーだ.彼らは初めてファンを引き入れたグループのアイデンティティと現在の姿が,メ ンバーのイメージと才能がオッバックを見せてくれているチームかも知れない.


歌手だからしたいすべてのもの
bdcam 2010-09-01 16-19-01-839
いつまでも小年同じ顔で ‘お姉さんはとてもきれい’を歌ったシャイニは多様な曲たちを経って ‘Lucifer’になった.

しかし私たちがアイドルという単語のため忘れていた一つ.彼らはアイドルだ以前に歌手で,踊りもよく踊る.彼らがこのごろはやりの ‘MR除去’を通じるネチズンのアイドル歌唱力検証で生き残った何チームの中でハナヨだけではない.‘ヌナンとても きれいなの’でも彼らの輝く部分は手始めから登場するグループの和音だったし,彼らは遅いテンポのダンス曲だったこの歌のすべての部分に合わ せてダンスをした.アイドルではなく歌手なら,それもゾングヒョンの言葉のように “3年の間発声とバウンスの基本を学んだ” ダンス歌手なら彼らがしたいものなどが多くないか.つける人の声が大きく目立たないイレックトロニカ音楽をしたくてして,テミンは穏かなバラード音楽を もっとたくさんしたがる.彼らはアイドルだからしなければならないものなどがあるが,歌手だからしたいものなどもある.

シャイニが ‘Juliet’を歌った時代から準備した正規アルバム < Lucifer >はアイドルではないボーカルグループシャイニのためのことだ.このごろ珍しく 13曲を皆新曲で彩雲このアルバムは音楽的スタイルの一貫性はほとんど捜してみにくい.‘Lucifer’のように S M 特有の強烈なダンス曲がタイトルに配置された一方,神話の 4集アルバム三四番目曲で収録されれば良い典型的な男アイドルのためのダンス曲 ‘悪’があって,その間には ‘矢’のように東方神妙の ‘One’以後 S Mの男アイドルグループの歌の中で一番哀切なバラードが配置されている.まるで S Mがシャイニに今会社が作り出すすべてのスタイルの曲を消化するように要求したように感じられるほどだ.


自分の声で歌い方を分かるアイドル
bdcam 2010-09-01 16-19-13-614
< Lucifer >を経て,シャイニは自分たちの声で歌い方を悟ったように見える.

しかし,このアルバムに統一された色を付与するのは会社のマーケティングも,プロデューサーが作ったサウンドも,メンバーたちのキャラクターでもないシャ イだからその自分たちの声だアイドルグループの観点で見ればアルバムの初曲が ‘UP & down’であったのは変な選択だ.‘Up & down’はほてたダンス曲も,歌唱力を思いきり威張るバラードでもない.ファンキーしたリズムで適当に雰囲気を浮かべるのが目的なダンス曲 だ.するが ‘Up & down’で一番目立つのはファンキーしたリズムをす早く消化する彼らの和音だ.‘Lucifer’は彼らの前作 ‘リングディングドング’と構成的に似ている.するが ‘Lucifer’は ‘リングディングドング’と違い手始めからメンバーたちの和音でメロディーを層層が積む.‘ Lucifer’が曲手始めからクライマックスで走り上げる果敢な構成をお目見えすることができたことはますますもっとスケールを拡張させる シャイニの和音のためだ.踊りやメンバーたちの個性ではなくチーム全体の声が曲のイメージを決める瞬間.彼らは自分のビジュアルではない音楽的な特色をタ イトル曲に反映させることができる.

ダンスでもバラードでも,または ‘Electric heart’のようにラテンリズムにエレクトリックサウンドを交ぜた曲でもシャイニは自分たちの声で歌を消化する方法を分かる.彼らのアルバ ムで注目しなければならない件 ‘Lucifer’よりむしろ ‘Your name’,‘Life’,‘Ready or not’ などにつながるアルバムの後半部であるかも知れない.彼らは ‘Your name’のように平易なポップバラードを絶え間ない和音を通じてふんだんな感じを与えて,‘Life’では曲のす べての部分で各パートのボーカル後から絶えず和音とアドリブを入れて曲を盛りだくさんに演出する.以前アルバムに収録された ‘Jojo’のように 80年代ディスコの感じを盛った ‘Ready or not’が ‘Jojo’と最大の差別店を持つのはより盛りだくさんになった彼らのコーラスだ.イメージとキャラクターが重要なアイドルグ ループなら < Lucifer >はコンセプトが明確ではない.しかし,シャイニは彼らの声で < Lucifer >に一貫性を付与する.どんなトラックを持ってもゾングヒョンやオンユではないシャイニの声を聞くことができる.アイドルのポジションを持ったがそ の以前に歌と踊り両方の才能を皆持った歌手.< Lucifer >はその点で成長中のボーカルグループに必要な過渡期だったし,アルバム全体を持つとシャイニの色に対して言える独特の性格を持った.< Lucifer >を経りながら,彼らはどんな歌でも ‘シャイニゾック’で消化することができるでしょう.


アイドルと歌手はどこまで
bdcam 2010-09-01 16-19-25-880

惜しくも < Lucifer >はシャイニの才能を皆いかすことはできなかった.アルバムで彼らのスタイルを再確立する新しいスタイルの曲はなかったし,収録曲大部分は安定的に アルバムを満たすこと以上を見せてくれることはできなかった.また ‘アルバム’と ‘声’を通じてアイデンティティを作って行く彼らの成長方式は今音楽市場には似合わないことかも知れない.ファンはアルバムの他 の収録曲を聞いて,オンユと金煙雨が共に歌った歌やメンバーたちがゼイスンムラズの ‘I'm yours’を彼らのスタイルでカバーした公演を見て彼らの外貌ではない歌を認める.しかし大衆はタイトル曲だけで彼らを判断するでしょう. 彼らが汎大衆的なヒット曲を出さない限り,彼らはマイナーも,それでも大勢でもない妙な位置の ‘コンテンポラリー’ アイドルに残るかも知れない.

しかし,すべてのアイドルが 2-3年の間に勝負を見て頂上に上がらなければならないか.あるアイドルが幼い年にスーパースターになることが目標そうに,あるアイドルは歌手で倦まず弛 まず成長して人気をあつめることがほしいかも知れない.テミンイはまだ高等学校 2年生で,オンユはもう自作曲に興味を付けた.アイドルは 20代中盤になればその次を思わなければならない.しかし歌手はその時から手始めだ.そして,シャイニは歌手だ.それも一チームの声を持った.




“私たちは夜行性,夜になれば活発になってください”

“ Aバージョンアルバムも買ってください.(笑い) Bバージョンは私たちが直接撮った写真が多くて写真の完成度が Aバージョンがもっと良いです” シャイニをインタビューする日,メンバーつける <10 アジア>の取材チームが持って行った彼らのアルバム < Lucfier >を見て Aと Bバージョン(シャイニのアルバムは写真の内容によって Aと Bバージョンで分けられる)の差に対して言った.二番目ミニアルバムだった < Juliet >を作る時から今度アルバムを準備した彼らは歌を歌うことから,踊り,スタイリング,そしてアルバムに書く写真まで製作のすべての過程を几帳面に経 験して見られたし,その時間は今シャイニの現在に重要な影響を及ぼしたようだった.アルバム一枚を作りながら彼らはアルバムが出る過程に対して理解した し,‘矢’ のようなバラードから ‘Lucifer’ のようなダンス曲まですべての曲を自分たちの和音で満たして入れるだけグループとして自分たちの色を捜して行き始めた.それは今すぐの大衆にはアッピール することができないかも知れないが,‘音楽するグループ’としてシャイニにはこれからの何年を保障してくれる大事な資産かも知れ ない.アイドルとして,ミュージシャンとしてどんな一時期を経つ青年たちが今この瞬間の音楽と夢に対して話した.


まさにアルバム話からして見ます.アルバムで一番気に入る曲が何でしょうか?

Key : 'electric heart’です.ヒッチハイカー(散るの) さんが使った曲ですよ.今度アルバムではなかったらそんなジャンルの曲を入れることができなかったようです.
オンユ : 風変りな感じですよ.私は ‘Your name’です.私が作詞しました.(笑い)
ジョンヒョン : 私は ‘悪口’です.
シャイニ : ウハハハ.
ジョンヒョン : 児,私が歌詞書いてそうなことも少しありますが,(笑い) 元々好きな曲です.録音してから長くなった曲なのに,本当にこの曲すごく良いと言いました.
テミン : ‘Life’です.穏かなバラードなのに元々穏かな曲がすごく好きです.


“メンバーたちをそのまま認めるようになるみたいです”
20100831234829_002003.jpg


民戸さんはもし ‘悪’ いいえ?あんまり迫力あるダンス曲だから ‘花火カリスマ’という民戸さんスタイルに交わるようだが.(笑い) ラップも多いんです.

シャイニ : 悪!悪!
民戸 : どうしたの.いいえ.私は ‘Lucifer’です.


どうしてこれをムルオブァッニャなら,今度アルバムが正規でもあって,13曲を皆新曲で満たしたでしょう.このごろ珍しいことなのに,アルバムを作る過程自体が本人たちに意味あったようです.

ゾングヒョン : そうです.この前より参加度も高くなったし,ディレクタ方々してことをたくさん交わしたアルバムだったです.
背 : 会社で今度アルバムに以前アルバムたちのタイトル曲を入れないaという話を聞いてすごく嬉しかったです.このごろ正規アルバムにはこの前アルバムたちの曲 をたくさん盛るんじゃないか.それではアルバムの方向みたいな吐き出そうぞ思って変わることができるから.


特にアルバムに収録された曲たちのジャンルは多様なのにメンバーたちの和音でアルバムに一貫性を与えるんですよ.そうしようとすればメンバーたちどうしたくさんあわせて行く時間が必要だったようです.
ゾングヒョン : はい.メンバー皆曲理解度が高くなければならなくて家事を理解するとかビートを受け入れることに対して曲ごとにディレクタと話をたくさん交わしました.そ して録音する時は五人が一緒に録音ブースで録音するのではいやなので録音前に前に呼んだメンバーの歌,ボーカルスタイルを聞いて見て呼びます.コーラスを する時も前にメインボーカル役目をするボーカルに合わせてコーラスを積んで,バイブレーションの長さも他のボーカルたちと合わせなければならなくてずっと お互いに聞きながらたくさん合わせて行ったんです.

背 : 聞けば自分が分かります.どのようにしなければならないか.どうせ和音が当たらないd自分の損害期のため.(笑) メンバーたちに各各似合う曲があって,それをお互いに分かるから理解する部分もあるんです.論争する必要がないのですよ.練習する時一番(回)も私たちの 声が違うとか曲と似合わないで目立った事がないです.五人色が全部違うからよく埋めて行くことができる点もあって.
オンユ : ディテールするように合わせる時は呼吸一つ一つ,あるポイントで歌うことができるが同じことを気を使って合わせます.別に “私がここにこのようにするのがああにさせる”ではなく “お前がここにしなさい.私はここにする”する式で対話になるのですよ.


それは音楽よりむしろ生活の問題のようです.お互いが分かると和音を入れる時もお互いに対して分かることができるはずだが.

背 : 私たちは何か用事ができる度にメンバーを尋ねてそんなスタイルではないがする話は終えるんですよ.論争が生じてもそれを最後まで連れて行って良くないk仕 上げないです.もちろん五人が住むから論争のないことができないが争うとか感情がいたむとかしなかったようです.それとともにあわせて行って.
ゾングヒョン : 気を付けてすれば良いです.練習する時精神パック調えてしますよ.いじめに休んで集まってする時パックして.(笑い) 味方だけ独特なのか分からないのに,イルゾックな部分と史蹟な部分ができるように分けるようです.それがむしろもっと肯定的な影響を与えるみたいで.宿所 で特別な事がないからすごく静かに過ごして,みんなお互いをありのまま認めるようになるみたいです.
オンユ : 休戦地域です.(笑い)


“‘Lucifer’の舞台は初めには不可能だと思いました”

20100831234829_002026.jpg
オンユ “ミュージカルを始めながら運動をするようになったことに助けをたくさん受けてください.”


それとともにお互いに影響されるようになることもあるんですか?去年に会った時は民戸さんはサッカー好きで,背さんはショッピングが好きなことのようにお互いにとても違ったでしょう.このごろにはどうです?

背 : 2年前だけでも単純じゃないでしょうか.高等学校 2年生焚いたのに.違えば “私と違う”と思うのそこに対する長所を捜すことはできなかったです.ところで 2年も一緒に生きてみるから違うという理由だけで学ぶ点がないとかそうではないんですよ.(笑い) むしろとても同じならばたくさん争ったことみたいです.(笑い) とにかく,何か.....学ぶのがあるんですか?(笑い)
民戸 : 争わないaです.(笑い) 私たちが一緒に生活したのが 3年になって行くのに,初めには背を見ながら “あれは私と当たらないスタイルなのに” する部分も多かったです.(笑い) ところで一緒に暮しながらつけるという友達を分かって行って理解するほど他の部分があってもっとお互いを合わせてくれるみたいで,お互いを理解してくれる ようです.例えば服を着ることも背だけのスタイルのあるのに私が服を買う時問って見たり.音楽も同じです.お互いに好きな歌聞かせながらこの歌良いと言っ て.もっと良い方向にお互いに分かって行くようです.


そんなメンバーたちの生活が一番現われるのが ‘Lucifer’の舞台だったようです.その歌は和音も合わせなければならないし中間に上げてくれたりiなければならない,振 付もかちかち合わせなければならないし.(笑い) 各各忙しい状況だったがどんなに練習しましたか?

テミン: 感じたのが,それだったです.人はすれば良いみたいです.(笑い) 近づけばそのまま,分からないとしても一応やって見なければなりません.実は私たちも気の毒だと思いました.
オンユ : すれば良いです.
民戸 : 初めに振付練習してまたライブ練習するのにびっくりしました.これは不可能だ.できない.それともこれは MR たくさん敷こう.(笑い)
背 : そのまま痛いとそれじゃだめなのかと.(笑い)
民戸 : ところで不思議なことが二番目日は大丈夫になったんです.耳よりだたくなったし,三番目日練習するのに “うん,ちょっと大丈夫になったな?”このようになるんですよ.それで児,練習すれば良いしました.
テミン : 私は民戸兄さん(型)がけがをして <出発ドリームチーム>をしようとカムバック一週間の前香港に行って来ました.ところで行く前までにしてもみんなだめだと言ったし,私も “この状態では行くことができない!” ちょうどこういいながら香港へ行ったんですよ.ところで行って来るから終えているんです.これがどんな事かしました,本当.(笑)
ゾングヒョン : アルバム準備する時は会社に一2時位に入って行って宿所にヨルドシ越えて帰って来ます.その時ずっと一緒に練習します.ミュージックビデオ取った後には振付演習になったからライブ演習を始めるそんな感じ?(笑)
民戸 : ミュージックビデオ取る伝えた月はほとんど会社で住むみたいです.


“お互いに慣れて放送ももっとおもしろくなったようです”

20100831234829_002013.jpg
テミン “元々は内気だったがずっと兄さんたちを似つつあって大変です.”


チーム雰囲気も変わったようです.KBS <夜行性>に出演したことを見たがこの前より活逹になったですよ?

テミン : 私たちが本当の夜行性です.夜になればちょっと活発になって.(笑い)
民戸 : 今度活動しながら感じたことなのに,前には放送に適応がする事ができないgようです.ちょっと凍った部分もあったし,放送に対して分からなかった部分が大 きかったんです.ところで 2年が経ちながらモニターもよくして他の放送で他人達がすることも見ながら放送が楽になるようです.元々私たち雰囲気が控室でも車の中でもいつも笑う雰囲 気だと <夜行性>でそれを楽に見せてくれたが人々がおもしろいと見てくれるようで感謝します.
ゾングヒョン : 今リアリティーショーをしなければならないのに.(笑い) お互いに慣れたのが一番丁寧なようです.


背さんは <夜行性>で見るからオンユさんが <夜行性> 3回でした行動に対して言っていたが.すべてモニターをしてくれるようです?

民戸 : そうではないです.たまにおもしろいと言った時取りそらえて見て,通り越す報告,インターネットで “うん,したな?” そのように捜してみて.つけるできないです.


民戸さんは KBS <出発ドリームチーム>で先輩たちに会えばどうです?

民戸 : 私がいつも制である幼いです.他のアイドルが出演しても私より年上な方々が出てそれで初めにはちょっと難しかったです.分からない部分も多くて.ところで 時間が経ちながら楽になった部分もあって,私が固定であることを分かるから “お前その放送見たがお上手だったよ” して楽に近付いてくださった方々もいてますます好きになっています.一プログラムの固定をすれば多くの人々が知るようになるんじゃないか.それとともに多 くのことを経験して良いです.


ダンスも音楽もスタイリングもアートワークも
どれもひとつとして逃してはいけない



KBS <ミュージックバンク>でカメラに向けてウィンクをする映像が上って来たが,
その時メンバーたち反応が本当に良くなかったですね.それはモニターしたらよかったのに.(笑)

ジョンヒョン : 本当にかんしゃくが起こったりしました.(笑)
ミンホ : それが実はメンバーたちは知らなかったのですが,作家様が舞台上がる直前に必ずウィンクをしてくれと言うんです.そのため “児,私はできない” すると PD様が頼んだのと,必ずしなければならないと真書 “必ずしなければならないんですか?”と言ったらもう一度必ずしてくれたら良いとなさるんですよ.こんなにまで頼むのにできない じゃないhて,メンバーたちに知らせようとするとメンバーたちが “,するな!するな!” こういうことみたいで.(笑い) 結局したがメンバーたちが私にあんまり好きではないlな反応を見せて作家様がさせたと言うにも信じないでそのまま行ってしまうんですよ.(笑)
Key : させない時もたくさんしたじゃないの.(笑)


“シャイニの色はコンテンポラリー”
20100831234829_002000.jpg


メンバーたちに信頼を得ることができないんですね.(笑い)
ゾングヒョン : 実は民戸軍がハンサムで放送でずっとそうなのをさせます.ところでこんな状況を私たちが認めれば雰囲気がとてもぎこちなくてつまらなくなるからもっとそうなこともあります.いたずらです.しかしそれは間違いだった.(笑い)

民戸 : やっぱりこんな叱咤が.(笑い)
オンユ : ジルタラギよりは妬みですよ.あんまりハンサムだったから.
民戸 : こんなに言ってまた攻撃して.病気を与えて薬を与えて.
ゾングヒョン : それがどこです.病気だけ与える人もいくら多いのに!(笑い)


こんな式で一緒に活動して生活しながらシャイニだけのスタイルが生じているという気がします.自ら今シャイニの色は何と思いますか?

ゾングヒョン : 毎度申し上げるが,私たちはコンテンポラリーではないかと思います.各自の色もあるが,シャイニと言う(のは)チーム中にある時一番表現しなければならないことはそれみたいです.


コンテンポラリーなのにますますもっと広くなるのではないんでしょうか?今度アルバムはシャイニがパフォーマンスをする,バラードをするこんな感じ利己よ りは作曲家たちが曲を投げてくれれば (笑い) それをすべてシャイニシックで和音入れて踊りながら作ったアルバムと言う気がしました.

ゾングヒョン : 元々最初から志向した方向がそれだから.
オンユ : 終えて今.しないのがない.(笑い) 今度アルバムを通じてはじめから最後まで一枚のアルバムを作る過程を経験したが,それが重要だったようです.ある放送プログラムでアルバム収録曲をいくつ か呼んで,できる歌たちを各各したがその時ますますもっと多いことをできるという考えをするようになりました.


音楽プログラム < Muzit >を言うのです?MRではなくバンド演奏に合わせて歌を歌った.

ゾングヒョン : はい.その公演がおもしろかったです.公演前日から演習を続きながらバンドして呼吸を合わせたんですよ.
オンユ : あわせて行きながら意見も出してみて,このようにするのはどうなのかお話も言ってくださって.それがアルバムを作る時も同じの過程を経って出ることなのに,その公演が今の私たちに対して含みされた意味を盛って見せてくれたようだったです.


“アルバムが私たちの成長過程を見せてください”


20100831234829_002016.jpg
ジョンヒョン"暗い雰囲気が続く反応は知っているが、複数の音楽を私達の色で表現したかった。"


‘Up &Down’や ‘Your name’ のような曲が特にアルバムでシャイニの現在を見せてくれる曲ではなかったんですか?完全にバラードやダンスでもなくて,‘Your name’は曲をメンバーたちの和音で分かって満たす部分が多かったですよ.

ゾングヒョン : そうです.おもしろかったです.‘Your name’は ‘Juliet’を準備する時から録音した曲ですよ.和音もとても多くて.曲一つに普通ボーカルを録音したトラックが 60個位分量なのに,‘Your name’は 140個が出ました.あれほど和音してボーカルがたくさん入って行ったし,もっと神経をたくさん使ったんです.サウンドが貧弱だと言うのがではなくその曲 をいかすことができることは私たちのアカペラやアドリブ,息の音みたいなことだったからです.

Key : ‘Up &down’と ‘Your name’はアルバムでとても必要な歌だったと思います.二つの曲がなければ私たち色があまり固まると思ったんですよ.‘ Lucifer’ のようなタイトル曲さえあれば私たちを一部分だけで受け入れることができるから.おっつかっつなのに敢えてそれをお金を出して買わなければならないかと思 う気がすることもできるんです.その二つの曲で私たちの多くの色を盛ったのが重要だったんです.


しかしそれでこの前シャイニしてからは他の感じだ,その私は色を引き続くほうが良くなかったかと言う反応もあったが.

ゾングヒョン : ‘お姉さんはとてもきれいだ’ 時の純粋さが消えて暗い雰囲気がつながるようだという反応があるということを分かります.ところで今度多くの音楽を私たちの色で表現したかったし,それに 対して次第満足しています.多くの意見に対して収斂をしながらもっと良い姿をお見せしたいんです.個人的に自分の複製は良くないです.
オンユ : アルバムが私たちの成長過程を見せてくれると思うから.


そんな過程で各自の声を尋ねるという考えはするですか?多様なジャンルの音楽で和音をあわせて行きながら自分の声に対して考えて見られるようですよ.

オンユ : そうです.多くのジャンルがあるから多くの試みができたんです.‘Lucifer’では鋭く,‘Your name’ではやんわりとできて.そうなのをして見るからできるのが多くなったようです.そして限定された歌よりは表現したいとおりに表現す るのを好きです.呼びたいとおりに,聞きよいだけ.それで歌が増えないようです.骨を埋めなければならないのにしきりにいくつかをして見るから少しずつ 上手になったりするのに,心配です.(笑い)


オンユさんはミュージカルをする時は発声自体をぱっと開かして呼んでいたが,ミュージカルが歌に影響を与えた部分があるんですか?

オニュ : ミュージカルが影響を与えたよりはミュージカルをしながら体力管理かたがた運動をこっそりしたが,それがもっとたくさん役に立ったようです.(笑)


Keyさんはオンユさんやジョンヒョンさんとはまた違うように歌をスタイル里の時するように消化するのに焦点を合わせるようです.< Muzit >で‘Boom boom pow’を歌うのを見るからこのごろ特にもっとそうするようだが.

Key : 遅い歌よりは ‘Boom boom pow’ のような曲を好んだりします.そして声がずっと変わる中のaようです.それで録音する時今出す声が一番ベストかと言う疑問な時もあるのに,横で多くの方々 がそんな部分に対して手伝ってくれて指摘してください.それでその方向にずっと付いて行っています.


“< S M TOWN >はS MEだけができる公演”

20100831234829_002022.jpg
Key“シャイニのスタイリングを本当にやって見たいです.これからスタイリングも勉強したい.”


歌をスタイリングする時のように消化しようとすることはファッションが好きな本人の性向とも関係があるんですか?

Key : なんでもすべて一つで合されるとベストが出ると思うから.アルバムを作る時も写真一つも良いことを使いたいです.人々がどんな部分だけぴったりつまんで “これが良くてこのアルバムを買って”と言うのではなく良いことはそのまま見れば調べるんですよ.踊ることも音楽もスタイリング もアトウォックも一つも漏らさなくなければならないと思います.それでそれらをすべて一つで作りたいのですよ.歌もその一部分であるんです.


もし自分がシャイニのスタイリングを責任負ったらどうなのを提示したいですか?

オンユ : それでは本当にちゃんと出るようです.

Key : 実は本当にしたくはあります.身の開く犬になって私たちスタイリングしてくださる河上百室長して衣装選ぶ時常に一緒に通いたかったりして.あれこれ終えた いのに実際にすれば大変のようでもあって.特に,何か......独特なのに難しくないの.非主流的なスタイルを主類スタイルして結合させたいです.その 時天井値出るようですよ.だれが見てもきれいで.これからスタイリングも勉強したいです.


ところで背さんはBoAファンクラブ'ジャンピングBoA'出身の中で一番成功した芸能人だと言っているが.(笑)

シャイニ : BoA最高!BoA最高!
ゾングヒョン : BoA先輩は今度初めてお会いしました.率直に初めに見た時すごく難しいと思いました.ところですごく親切で性格大ざっぱで.
Key : 初めに演習室に飲み物お持ちすることもぶるぶる震えて...お互いに入って行くことも延ばしてそうだったです.ところでこれからはそのまま入って行きます.(笑い)
オンユ : 門開けて,“お姉さんこんにちは.”
ゾングヒョン : それでは “練習するから出て~”(笑)
オンユ : “さようなら.”(笑)


そんな先輩たちと一緒に線 < S M TOWN > ライブは気持ちが特別だったようです.特に今度公演はアルバムにある他の曲たちもたくさん歌うことができたし.

ゾングヒョン : おもしろかったです.実は会社のすべてのチームが出演するとても長い公演だからファン方々もたくさんくたびれます.中間にチキン包んで来て食べなければな らないだけ.(笑) それなのに私たち応援をあまりにも多くしてくださったんです.そしてファンが S Mの色を確かに見られたようです.当社だけできる公演ではないかと思います.


5人が1つの宿泊施設に住んでいること自体が
シチュエーションコメディ



S Mの色は何と思いますか?

背 : これからはとても多様になったようなのに?
ゾングヒョン : うーん.......基本です.基本が本当にがっちりしているようだという考えがたくさん立ち入って.振付もそうで,ビジュアルもそうで衣装もそうで.一 応すべて基本を合わせて行くことみたいな感じ?演習生の時から感じたことなのに,演習生の時は常にレッスン受ける内容が基本に関する.常に発声演習受けて バウンス煮って.


それが分かりたかったですよ.一体シャイニは演習生時代にどんなにトレーニング受ける道という踊りをあのようにかちかち合わせるか.(笑い)

オンユ : 本当に体系的なトレーニングを受けます.
ゾングヒョン : 本当にそうです.基本をずっと繰り返して煮って.私は発声 3年学びました.
オンユ : 私は発声滲まないgの.(笑い)
ゾングヒョン : 兄さん(型)はこっそり遅く入って来てタイミングを逃したの.分かってみるから私が発声ができなくて 3年させたのと言いながら?(笑い)


“‘Lucifer’は今までしたことの中に一番習いにくい振付”
20100831234829_002005.jpg


ところでファンが取った < S M TOWN > 公演動画がたくさん出まわっているが,テミンさんが先輩たちと踊る場面が印象的でした.遠くから取ったかけるとしてもテミンさんということを見られるだけ動作に各が見えたが.

テミン : 動作で線みたいなことを重要に思います.そしてあんまり体形がないでねでそうなのか?(笑い)


そのまま良い体形だと言えば良いです.(笑) テミンさんは言葉とおり身が育っている状態なのにそうなことがボーカルや踊るにちょっと影響を与えた部分があるんですか?声に力がもっと付いたという感じだったのに.

テミン : 私がこれといった感じるよりは周辺方々がたくさん感じておっしゃるようでください.周辺方々はまだ子供っぽい声があるとたくさんお話を言ってくださって.
オンユ : テミンイは演習量が多くて増えるようです.


踊ることも ‘Lucifer’を見るから特にカルバックで合わせていたが.(笑い) 自分のスタイルを尋ねるようですか?

テミン : 振付を学ぶ時振付師分が願う感じに一番似ているように真似ろうと思います.ところで今度は振付師躍動的でとても強いのに打ちこもうというカルバックなのでそのまま無識に練習しました.


‘Lucifer’は拍子をずっと切りながら踊らなければならないのに消化することはどうでしたか?動作覚えることから複雑だったでしょうに.

テミン : 振付を学ぶ時大変だった蟹,私たちがした振付の中に一番大変で歌が早かったです.それで覚えにくかったし,振付スタイルがちょっとオールドスクールだと言 わなければならないか?疎かったです.群舞合わせる時はお互いに動作を見ながら “この部分は腕をちょっと下らなければならなくて...” こんな式で指摘しながら合わせて.指一つ一つすべて合わせます.
民戸 : 皆お互いを見ています.(笑)


ところで他の公演で見ればピアノを弾きながら歌うのを好むようでしたよ.ニューエージ音楽を好むともしたし.普段ちょっと静かに過ごす方でしょうか?

テミン : 私が元々内気です事実.
ゾングヒョン : 嘘つくのね.
シャイニ : わははハハハ
オンユ : ないの,見る.まだ話すべて分かったしたの.(笑い)
テミン : 初めに見る人には内気なのに親しくなればとても活発でそうですよ.


“これからはもうちょっと大衆的なことをして見たかったりします”

20100831234829_002008.jpg
ミンホ “時間が経ちながらもっと発展する部分をお見せしたいです.”


兄さんたちして過ごすことはどうです?

テミン : 私が似つつあります.大変な事になりました.
民戸 : テミンイが初めには適応ができなかったが適応してから一番笑わせます.ギャグをして笑わせるのではなく実生活で私たちを笑わせてくれ.
ゾングヒョン : 人生がシツエイション・コメディーです.実は五人が一宿所に住むということ自体がシツエイション・コメディーじゃないでしょうか.
民戸 : 品物忘れてしまう時が最高です.宿所に入って来てテミンイが “かばんをどこだおいたの?宿所に入って来てかばんが重くて門の前においたがなくて” こういうんです.それで家へ来て初めにどこに行ったかと問って見るから部屋へ行ったそうだ.それで部屋に行って見るからそのままかばんと携帯電話があるん です.それを見たら “うん,これがどうして女地?” であれと言う.
テミン : 児,あのこの間にも鬼見ました.オンユ兄さん(型)鬼.


鬼です?

テミン : 私が確かにオンユ兄さんを居間で見たんですよ.居間で兄さん(型)を見た後にトイレへ行こうと門を開きました.ところでドアが掛かっているから “民戸兄さん,民戸兄さん(型)” そうだったが,分かってみるからオンユ兄さん(型)であるんです!
シャイニ : ...
背 : 次質問してください.
ゾングヒョン : 子が疲れてですから.


音楽話します.今度アルバムでシャイニができる音楽の幅を広げたようだが,各各シャイニを通じてして見たい音楽があるんですか?
ゾングヒョン : ソウルです.一番(回)もそんな音楽をして見たことがなくて.それとも楽やメタル?男ならメタルです.(笑)
オンユ : 私たちが続くことができるものなどが広くなるようで,今度アルバム録音する時まだ発表だめな曲があるのにイレックトロニカ,ヒップホップ,バラードレゲエ こんなジャンルがすべて入っている曲があります.そんな音楽がそしてこのごろバラードを作曲してはいるんです.

テミンさんは?
テミン : タイトル曲ならダンス曲が良いですね.そして穏かなバラードをして見たいんです.イントロには民戸兄さんナレーションも必ず入れるんです.(笑い)
民戸 : しないの今.(笑い) 私は味方が多様なのをして来たからたくさん一味違うよりは大衆的なことを一度して見たらと思います.


民戸さんはラップパートを担当するのに,ラップ主のヒップホップ曲してダンス曲でメロディーを連結するラップを使う方式は違うんじゃないか.家事に集中するよりはリズムに合わせて歌詞を書かなければならなかったりaし.作業することはどうでしたか?
民戸 : リズムに合わせて使えば人々が入った時家事を理解しにくいと受け入れる場合が多いようです.それでできれば易しく解きたかったが,‘ Lucifer’は難しくはありました.ラップのトンもリズムに合わせて部分部分違うようにしなければならなかったこともあったし.リズムに 合わせて歌詞を書きながらも最大限よく伝達しなければならないのが難しかったです.それに歌自体がよほど早いのにラップはメロディーよりもっと早いから難 しかったんです.そして私のラップがメロディーとメロディーの間を連結しながら雰囲気を浮かべなければならないからドラマチックに演出しなければならない 部分で難しかったこともあったんです.


“他の人々が立てたどんな限界スコアを壊したいです”

20100831234829_002002.jpg


背さんはシャイニで本人がプロデューシングをすればどんな音楽をして見たいですか?

背 : 私にはちょっと任せないdと思います.あまり私のガールにだけ行く.それでもアルバム中で一二曲位どうなのをしたいかとムルオボンダなら,ダビッゲタのように敢えて歌をたくさんしなくてもおもしろい音楽が多いでしょう.そうなのをして見たいです.


フランスのクラブへ行けば好きそうですね.

背: あのそんなこと激好きです.それで正規アルバムならそうなのを一二曲位して見たいです.


こんなにメンバーたちの性向が多様だ見るから,それが集まったグループの性格も思うのが各各違うようです.今度アルバムを経ちながらシャイニはどんなグループになりたいですか?

オンユ: ヒマラヤです.ヒマラヤや南極,こんなに言えば人々がすべて分かるんじゃないか.それがどんな感じかもすぐ分かって.そんなグループになりたいです.
ゾングヒョン : 必ずヒマラヤで比喩しなければならなかっただろうか?(笑い)
オンユ : 固有名詞が必要で.(笑い)
ゾングヒョン : 私はそのまま成長するチームになったらと思います.ずっと発展する.
オンユ : 背も大きくなりたくて.
ゾングヒョン : 弟そうです.(笑い) そしてコンセプトを一つ決めてそれを表現するよりは私たちが自然にできるコンセプト自体を自ら作って行くチームになりたいです.コンセプトというのが何を 一つ決めておいてそこに合わせるのではなく私たちができるの,似合うことに合わせて作って行くのだから.


今度アルバムを経ちながらその道でちょっと立ち入ったようでもあります.

ゾングヒョン : もう手始めだからです.チームという件それが重要なようです.
テミン : まだうちのメンバーたちと私も把握ができなくて.(笑い) 私がちょっと幼いでしょう.まだ手始め段階ですべてお見せすることもできなかったようです.それでこれからもっと格好よい姿をたくさんお見せしたいです. もちろん最高の席にも上がりたくて,その時までいつも熱心にしたいです.


他のインタビューで数百億儲けたいと言ったですよ.数百億着の時まで?

背 : いいえ,数千億です.(笑)
オンユ : テミンイは映画 <2012> 同じ事が起ればその船に乗ることができるほど儲けたいというようです.(笑い)
民戸 : 私の考えには私たちの姿をすべてお見せする事ができないgようです.時間が経ちながらもっと発展する部分もあって.そんなものなどをお見せしたいです.
背 : 今度アルバム出ながらちょっと ‘暮すに値するアルバム’になれば良いと思ったが,どの位充足されたようです.谷水もそうで,すべて新曲で,写真も念入りに取っ たし.ただ活動のためのアルバムではなく私たちが私たちを見せてくれることができるアルバムにならなければならないのに,その目的を守ったようです.今後 とも他の方々がたくさん認めることができるアルバムを作りたいです.そして他の人々が立てたどんな限界スコアを壊したいという気がするんです.
ゾングヒョン : みんな夢が大きいね
オンユ : になるように欲心も多くて.今度私たちアルバムが住むに値するアルバムのようです.(笑)
ゾングヒョン : それでは,暮すに値するのか!(笑)








20100831234829_002018.jpg20100831234829_002016.jpg[20100831234829_002015.jpg
20100831234829_002013.jpg20100831234829_002012.jpg20100831234829_002014.jpg20100831234829_002011.jpg
20100831234829_002022.jpg20100831234829_002020.jpg20100831234829_002019.jpg20100831234829_002021.jpg
20100831234829_002026.jpg20100831234829_002024.jpg20100831234829_002025.jpg20100831234829_002023.jpg
20100831234829_002008.jpg
20100831234829_002009.jpg20100831234829_002007.jpg20100831234829_002010.jpg
20100831234829_002006.jpg20100831234829_002001.jpg20100831234829_002000.jpg20100831234829_002002.jpg20100831234829_002003.jpg20100831234829_002004.jpg20100831234829_002005.jpg
[ 2010/09/01 16:51 ] 記事&News | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

BLING BLING SHINeeの管理人

TONGHYUN

Author:TONGHYUN
안녕하세요☆TONGHYUNです^^
いつもBLING BLING SHINeeに
遊びに来て下さってありがとうございます!
お陰様でBLING BLING SHINeeが
ver2になりました!ジャジャーン
これからもよろしくお願い致します♪

TONGHYUNはジョンから
毎日生きるパワーをもらって生活しています。
♥종현이 좋아해 사랑해♥
今までもこれからも宜しくお願い致します!




twitter→TheTONGHYUN
YouTube→TheTONGHYUN
(YouTubeは只今TheTONGHYUN6&8&9)

当ブログに掲載してる画像・動画・記事等
全て著作権は出処サイトに帰属します。
尚、出処は画像内に記載してあります。
※ペンサイトさまのお写真や映像は特に
二次加工は厳禁です!!
きちんとマナーとルールを守って
皆さんと正しく楽しく気持ちよく
SHINeeを応援しましょう☆
尚、ブログに掲載している文章などの
転載もご遠慮ください。
転載などやむを得ず記載される場合は
必ず出処を明らかにし、使用する前に
ご一報頂けますようお願い致します。

No Jonghyun No Life
★TONGHYUNへMessage★

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。